生活指導から治療まで、万全のアフターフォロー体制。

医院案内

院長あいさつ

院長
永瀬 裕三
医学博士

長年、血管および心臓を専門とする心臓外科医として医療に携わってきた経験から思うことは、各種ストレス反応の早期発見・早期改善が生活習慣病の予防につながるということです。

人はストレスにさらされると防御反応として各ホルモンが分泌される仕組みになっていますが、この状態が続いてしまうと、血管の緊張のために高血圧症を発症したり、ストレスから逃れるために、過食、嗜好品に頼るなどの食生活の乱れから糖尿病・肥満症・脂質異常症等の生活習慣病を発症したりします。そこから徐々に動脈硬化が進み、血管障害から臓器障害に進展し、心臓障害・腎臓障害・脳血管障害といった生命に関わる疾病に発展することも少なくありません。

動脈硬化は、目立った症状が現れにくいために長期に渡り静かに進行し発見が遅れてしまうこともしばしばです。「もっと早く受診していたら」とならないよう、当院では「未病を治す」をモットーに、一般的な健康診断はもちろん、生活習慣病の大本ともいえる血管病変のチェックを細やかに行っています。

これらのことを認識し、健康意識を高く持って健康診断を受ける方が増えてきた一方で、必要性を理解しながらも、仕事や家庭等に忙殺されなかなかその時間が作れないという方々がいるのも事実です。しかし、こういった働き盛りの壮年層の方こそ健康診断を受けるべきで、血管をはじめ全身の病変を早期に発見することで享受できるメリットは計り知れません。とくに、これまで健康診断を受けたことがない方、40代以上の方、血縁者に糖尿病や高血圧・脂質異常症等の生活習慣病の人がいる方にはこの機会にぜひ受けていただきたいと思っています。

当院の方針

受診者本位の健康診断を行います

受診者様のニーズやご希望にはできる限り沿うようにしています。不安や心配がある場合は遠慮せずに事前にお知らせください。また、当院は検査時の苦痛を最小限にするよう心がけています。これまで検査で気分が悪くなった等の方でも安心して受けていただけるよう万全の準備をしております。どのようなことでもお気軽にお申し付けください。

スピーディな健診を心がけています

定期健診は外来の込み具合にもよりますが、通常30分から1時間程度、動脈硬化健診の場合は通常1時間から2時間程度で終了しています。いずれの健診も可能な限りスピーディに行うようにしております。※こちらの時間はあくまでも目安となっております。

当日に出た結果についてはすみやかに説明をします

血液検査等、結果が出るまでに時間を要するもの以外は、できる限り当日の結果説明を行うようにしています。エコー検査は院長が行うためその場での説明が可能です。それ以外のものに関しては、郵送または後日外来にて説明しています。郵送の場合も院長がすべての結果に目を通し、緊急度の高いものに関してはこちらから電話連絡を行うなど積極的なアフターフォローを行っています。

アクセス

住所 〒104-0061東京都中央区銀座5-13-14 銀座オリオルビル2階
最寄り駅 東京メトロ日比谷線、都営浅草線 東銀座駅より徒歩1分
昭和通り沿い

予約受付時間

 日・祝
10:00~14:00 × ×
16:00~20:00 × × ×

▲隔週
※健診受診時間とは異なります。健診可能時間はお受けになるコースによって異なります。詳細はお電話にてお問い合わせください。

医院風景

外観
受付
診察室
診察台
診察台
レントゲン室
銀座ハートクリニック 問診票・同意書 よくある質問 健康診断ブログ